本文へスキップ

 




公益財団法人 足利市民文化財団とは
 本財団は、足利のもつ自然的・歴史的環境や足利に関連する芸術品・文化財等の保護、また芸術・文化活動の振興、さらに文化施設の整備の促進など、市民生活の充実や文化都市への発展に寄与する諸事業を推進することを目的に、市民団体代表の方々の市議会請願を契機として昭和57年1月に発足し、平成25年4月に公益財団法人に移行しました。
 本財団は、今後も設立趣旨に沿った事業を実施してまいります。
 皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

お知らせtopics

芸術・文化活動団体等の事業に助成します

 芸術・文化の振興に寄与すると認められる団体に対し、その事業に必要な費用の一部を審査のうえ、助成します。
 詳しくはこちら(助成事業に関するページ)をご覧ください。

文化財写真の貸し出しについて

 本財団では、市民の皆様に文化財の理解と認識を深めていただくため、写真パネルの貸し出しを行っております。
 地区文化祭等で展示を希望される方は、本財団事務局まで事前にご連絡をお願いいたします。
 貸し出しが可能なパネルの一覧は、こちら(pdfファイル/540KB)をご覧ください。
 借用申請書は、こちら(wordファイル/13.7KB)からダウンロードできます。

所蔵品展

 本財団の所蔵品の一部を公開します(入場無料)。
 (平成29年度の所蔵品展の概要)
  開  期 平成30年1月13日(土)〜2月12日(月・祝) 午前10時から午後6時まで
  会  場 足利市立美術館(足利市通2丁目2‐14‐7 電話:0284-43-3131)
  展示作品 当財団所蔵品の一部を展示 。


                



新着情報news

2017年8月28日
サイトを更新しました。

公益財団法人 足利市民文化財団

〒326-8601
栃木県足利市本城三丁目2145番地 足利市教育委員会事務局文化課内

TEL 0284-20-2229
FAX 0284-21-1005
E-mail a-bunkazaidan@03.watv.ne.jp