本文へスキップ

  ASHIKAGA MUSEUM OF ART

〒326-0814 栃木県足利市通2丁目14-7

TEL.0284-43-3131

開催中の展覧会



足利市立美術館特別展示
おもい・つむぎ財団コレクション展
用 の 美 展

2021年2月13日(土)~2021年3月27日(日)

開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日:毎週月曜日、2月24日(水)
観覧料:無 料

主 催:足利市立美術館、一般財団法人おもい・つむぎ財団
協 力:丸信金属工業株式会社、株式会社昭栄家具センター、mother tool



●おもい・つむぎ財団コレクション展

市内外の小学校などで多数開催実績のある「1日限りの美術館」をプロデュースするおもい・つむぎ財団のコレクション展示を行います。

【展示予定アーティスト】

小松美羽


 神獣や神々、もののけなどを通して独自の死生観を描き出す作風で注目され

ている新進気鋭のアーティスト。

 2015年には有田焼の狛犬「天地の神獣」が大英博物館に永久所蔵されるな

ど、海外からも高い評価を得ている。

 昨年の24時間テレビの「チャリTシャツ」のデザインを手掛けたことでも話

題となった。



●用の美展

足利が誇るものづくりの技術から生まれる「機能美」や「洗練されたデザ

イン」を備えた製品が醸す「用の美」をテーマとした特別展示を行います。

普段使いの中に「美しさ」を感じることができる製品とアート作品が調和

した空間をご観覧ください。


【足利プロダクト展示製品】

Alart(丸信金属工業)

建彦木工(昭栄家具センター)

mother tool


【展示予定作品】(主に版画作品)

草間 彌生

村上 隆

奈良 美智

名和 晃平


鈴木 ひょっとこ


■来館者のみなさまへのお願い

足利市立美術館では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防するため、ご来館のみなさまに以下のお願いをしております。
・マスクの着用(マスクをお持ちでない方は、ハンカチやティッシュなどで口をしっかり覆う「咳エチケット」をお願いしております)
・来館者記録用紙への記入(当館で感染が確認された場合に備えるものです)
・手指の消毒
・対人距離の確保
・館内の環境保持のため入場制限等をさせていただく場合があります。
・発熱や体調不良等の風邪症状があるお客様は、入館をご遠慮願います。

■当館での取り組み
・展示室内が過度に混みあわないよう、入場制限等をさせていただく場合があります。
・入口等にアルコール消毒液を設置しておりますのでご利用ください。
・館内スタッフはマスクを着用させていただいております。
・受付にお並びの際に、前の方との間隔を2m程度空けていただくための「足跡シール」を設置しております。
・受付には、飛沫防止パーテーションを設置しております。
・館内で貸し出ししている鉛筆はバインダー等はその都度消毒いたします。

なお、今後の状況によっては制限を解除することが見込まれます。今後のことにつきましてはホームページ等でご確認ください。


足利市立美術館

〒326-0814
栃木県足利市通2丁目14-7
TEL.0284-43-3131
FAX.0284-43-3133

更新:2020/8/17





2020年度カレンダー

2020度年間スケジュール