《どじょう》1986年/墨書・紙  相田みつを美術館所蔵




本文へスキップ

  ASHIKAGA MUSEUM OF ART

〒326-0814 栃木県足利市通2丁目14-7

TEL.0284-43-3131

お知らせ


安野光雅展 絵本とデザインの仕事

2019年11月2日(土)~12月22日(日)

【一般料金変更のお知らせ】
※消費税率の引き上げに伴い、令和元年10月1日から一般料金700円を710円に変更します。


【関連イベント】

講演会「安野光雅の世界」
講師:大矢鞆音氏(町立安野光雅美術館 館長)
11月2日(土)14:00〜15:30 
会場:多目的ホール 
定員:20名(電話[0284-43-3131]で事前申し込み) 
参加費:無料

ワークショップ「カードゲームで遊んでつくる、ふしぎなタウン」
並べると立体にみえる六角形のカード「Rocca (ロッカ)」。ゲームで遊んで、町の人たちを描いて、はたやはしごを置くと…。ふしぎなタウンを作ろう!
11月17日(日)13:30〜15:00 
講師:柿木原政広(グラフィックデザイナー/アートディレクター)
   トゥルーリ・オカモチェク(カードデザイナー/プロデューサー)
会場:多目的ホール 
定員:20名(電話[0284-43-3131]で事前申し込み)
参加費:無料

【講師のご紹介】
柿木原 政広 Masahiro kakinokihara
アートディレクター/グラフィックデザイナー
 1970年広島生まれ。1996年ドラフト入社。2007年株式会社10(テン)を設立。代表的な仕事にsingingAEON、東京国際映画祭、静岡市美術館、松竹芸能株式会社のCIなどがある。2013年ギメ東洋美術館(パリ)で行われた『L’ art de Rosanjin』展のアートディレクションをつとめた。NY ADC賞、ONESHOW silver、TOKYO ADC賞、GOOD DESIGN賞、JAGDA新人賞等受賞多数。

トゥルーリ・オカモチェク Trůlie Okamoček
 1969年生まれ。『ガイスター』『はげたかのえじき』などで知られるゲームデザイナー、アレックス・ランドルフ夫妻と1994年より親交を結び、カードゲームとボードゲームに親しむ。2005年、カードゲーム「Rocca」を考案。2011年、「Rocca」でニューヨークADC賞、One Show、東京ADC賞を柿木原政広とともに受賞。


Rocca Town




*展覧会をご覧になる際には、高校生以上は当日観覧券が必要です。

学芸員によるギャラリートーク
11月30日(土)、12月15日(日)14:00〜15:00

いずれも参加費、お申し込みは不要です。開始時刻に美術館受付前にお集まりください。なお、高校生以上は当日観覧券が必要です。


→展覧会の詳細

足利市立美術館

〒326-0814
栃木県足利市通2丁目14-7
TEL.0284-43-3131
FAX.0284-43-3133

更新:2019/8/3
足利市立美術館ブログ





2019年度カレンダー

2019年度年間スケジュール