《どじょう》1986年/墨書・紙  相田みつを美術館所蔵




本文へスキップ

  ASHIKAGA MUSEUM OF ART

〒326-0814 栃木県足利市通2丁目14-7

TEL.0284-43-3131

お知らせ


生の根源をめぐる四つの個展

篠原道生 ー終わりのない絵画
山本陽子 ー精神の地下革命
岡崎清一郎 ー落下(オチ)てくる神神
春山清 ー根源と究極への詩索

2017年8月5日(土)~10月22日(日)



関連プログラムのご案内

 

ワークショップ「日本画入門 夏を描いてみよう」
夏にちなんだものを、日本画の材料を使って色紙に描きます。
日時:8月5日(土)午後1時より3時頃まで
会場:多目的ホール
講師:山口健児(日本画家)
対象:小学生以上(小学3年生未満は保護者同伴)
定員:20名
参加費:500円
※参加ご希望の方は電話(0284-43-3131)でお申込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。

 

担当学芸員によるギャラリートーク
8月19日(土)、10月15日(日) 午後2時より
※参加ご希望の方は当日午後2時に美術館入口受付までお集まりください。
※参加は無料ですが、観覧券(高校生以上)が必要です。


対話型鑑賞の会「作品の声を聴こう」
対話型鑑賞の会「作品の声を聴こう」
日時:9月17日(日) 午後2時より
対象:小学生~一般
定員:15名
対話型鑑賞とは、一点の作品を、美術の知識にたよらず自由に観て、その感想をみんなで話し合いながら作品の理解を深める鑑賞方です。展示室で出品作品をもとに、ファシリテーター(司会役)が参加者に質問しながら対話を進めます。
※参加ご希望の方は電話(0284-43-3131)でお申込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。
※ 参加は無料ですが、観覧券(高校生以上)が必要です。
協力:あしかが対話型鑑賞の会



足利市立美術館

〒326-0814
栃木県足利市通2丁目14-7
TEL.0284-43-3131
FAX0284-43-3133

更新:2017/7/31
足利市立美術館ブログ





2017年度カレンダー

2017年度年間スケジュール