ここから先は
誰も助けてくれない。


優しいお母さんも
練習相手をしてくれるお父さんも
もちろん先生もいない。


一人で戦う。


どれだけ怖いか
どれだけ勇気がいるか

我武者羅に無我夢中
恐怖のかけらもなく余裕綽々

でも、
どちらもいつもの自分じゃない。

そう、
平常心でいられる奴が勝つ。


それと大切なのは
折れない心と
あきらめないこころ



さあ、
夢を掴むのは
君だ。








試合結果



■大会名:第15回国際ジュニアキックボクシング大会
■場所:東京・ゴールドジム大森
■戦績:ワンマッチ勝利者賞 石川武人(足利市立山前小3年)
■応援者:250人
■ひとこと:2試合チャンスがあったけど残念だった byやまと
■2018年4月29日


■大会名:52thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・台東リバーサイドスポーツセンター
■戦績:ビギナークラス  小学2年生の部 重量級 優勝・石川武人(足利市立山前小学校)
     ビギナークラス   小学3年生の部 重量級 準優勝・石川大和(足利市立山前小学校)
     レギュラークラス  小学2年生の部      優勝・M岡崇太朗(足利市立坂西北小学校)
■出場者:150名
■ひとこと:優勝できた。チョウ嬉しい byたけと
■2013年3月25日


■大会名:第12回国際ジュニアキックボクシング東北大会
■場所:福島・福島市国体記念体育館
■出場者:M岡崇太朗・石川大和・石川武人
■応援者:多数
■ひとこと:温泉はよかった。来週ガンバル byやまと
■2018年3月18日


■大会名:51thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・台東リバーサイドスポーツセンター
■戦績:ビギナークラス  小学2年生の部 軽量級 準優勝:河内玲衣哉(足利市立山前小学校)
     ビギナークラス  小学2年生の部 重量級 準優勝・石川武人(足利市立山前小学校)
     レギュラークラス 小学5・6年生の部 軽量級 優勝・菊地獅白(太田市立太田東小学校)
■出場者:150名
■ひとこと:決勝で負けた、悔しい。次はガンバル byたけと
■2017年12月10日


■大会名:第10回国際ジュニアキックボクシングチャンピオン決定戦
■場所:埼玉・三郷市総合体育館
■戦績:ワンマッチ勝利者賞 石川大和(足利市立山前小3年)
     チャンピオントーナメント 予選敗退 菊地獅白(太田市立太田東小6年))
■応援者:200人
■ひとこと:キックの試合はこれで最後、負けちゃった!来週ガンバル byししろ
■2017年12月3日


■大会名:第7回アマチュアキックボクシング関東選手権
■場所:群馬・総合スポーツセンター内 ボクシング場
■戦績:U-8 バンタム級 準優勝 石川大和(足利市立山前小3年)
     U-12 S-フライ級 準優勝 菊地獅白(太田市立太田東小6年))
■応援者:320人
■ひとこと:今回の悔しい結果をバネにして、練習頑張ります! byやまと・たけと
■2017年10月22日


■大会名:上泉伊勢守信綱公奉納試合
       RF EAST 2017 OPEN(RF武道空手東日本選手権大会)
■場所:栃木・足利市民武道館二階
■戦績:第4ブロック ビギナークラス 小学2年生軽量級 優勝・河内玲衣哉(足利市立山前小学校)
■出場者:100名
■ひとこと:サムライメダルがうれしい byれいや
■2017年6月25日


■大会名:第1回RF空手県予選
■場所:栃木・足利市民武道館
■戦績:参加者全員勇者
■応援者:150人
■ひとこと:試合が始めての子や、大きな大会に出てない選手に良い経験になりました!
■2017年2月19日


■大会名:49thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・台東リバーサイドスポーツセンター
■戦績:レギュラークラス 小学1年生の部 無差別 優勝・M岡崇太朗(足利市立坂西北小学校)
     レギュラークラス 小学5年生の部 軽量級 準優勝・菊地獅白(太田市立太田東小学校)
■出場者:114名
■ひとこと:延長戦で負けたので悔しかった byしおん
■2016年12月18日


■大会名:第9回国際ジュニアキックボクシングチャンピオン決定戦
■場所:埼玉・三郷市総合体育館内 
■戦績:Cクラス ワンマッチ 出場 M岡崇太朗(足利市立坂西北小学校1年) 
■応援者:200人
■ひとこと:チャンピオン決定戦に出場できるように練習頑張る!
■2016年12月4日


■大会名:第6回アマチュアキックボクシング関東選手権
■場所:群馬・総合スポーツセンター内 ボクシング場
■戦績:一般男子 ミドル級 Cクラス 優勝 白神広志(足利格闘技教室)
     一般男子 ウェルター級 Cクラス 優勝 楊 朝杰(足利格闘技教室)
■応援者:350人
■ひとこと:今回の悔しい結果をバネにして、練習頑張ります! byそうたろう
■2016年10月16日


■大会名:全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会
■場所:長野・ホワイトリンク
■戦績:レギュラークラス無差別 小学1年生の部 準優勝・M岡崇太朗(足利市立坂西北小学校)
■出場者:500名
■ひとこと:負けて悔しかったので、練習する byそうたろう
■2016年9月25日

大会名:第10回関東柔術選手権
■主催:日本ブラジリアン柔術連盟 JBJJFJ
■戦績:マスター3白 ミディアムヘビー 優勝 山田一彰
     同      オープンクラス   優勝 山田一彰
■応援者:250人
■ひとこと:思ったような練習ができなくて心配でしたが、うまくかみ合いました。
■2016年9月18日

大会名:第8回ノービス柔術オープントーナメント
■主催:日本ブラジリアン柔術連盟 JBJJFJ
■戦績:マスターズ白 ミディアムヘビー 2位 山田一彰
     同      オープンクラス  3位 山田一彰
■応援者:150人
■ひとこと:課題がたくさん見つかりました。
■2016年7月19日


大会名:RF EAST 2016 (東日本RF武道空手道選手権)
■場所:栃木・足利市民武道館
■戦績:ビギナークラス/RFジュニア小学生低学年男女混合中量級トーナメント
             2位・M岡崇太朗(足利市立坂西北小1年))
          
           ビギナークラス/RFジュニア小学生中学年男女混合無差別級トーナメント
             2位・河内紫音(足利市立山前小4年)
     
           レギュラークラス/RFジュニア小学生高学年軽量級トーナメント
             2位・菊地獅白(太田市立太田東小5年)

      エキスパートクラス/RFジュニア小学生低学年男女混合22`以下級トーナメント
             優勝位・河内玲衣哉(足利市立山前小1年)

           RFリアルファイファイティング/マスターズ男子無差別級
             優勝・山田一彰(武門會足利格闘技教室)

■応援者:200名
■ひとこと:長野県をはじめ、遠路はるばる審判をボランティアでしてくださった禅道会の審判団の皆さん、ご来賓、参加していただいた各道場の選手・先生方、武門會選手、協力していただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。
■2016年6月26日


大会名:アマチュアキックボクシング群馬/栃木県大会リーグ戦
■場所:足利市民武道館
■戦績:試合結果を受けて、ランキング発表
     ジュニア/U-6   2位 浜岡崇太朗(足利市立坂西北小学校)
     ジュニア/U-10 3位 菊地獅白(太田市立太田東小学校)
          ジュニア/U-8新人戦 1位 山下翔(足利市立梁田小学校)
     ジュニア/U-10新人戦 1位 山下葵(足利市立梁田小学校)
■応援者:100人
■ひとこと:ランキング上位目指して、頑張るよ!
■2016年5月22日


■大会名:48thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・港区スポーツセンター
■戦績:レギュラークラス無差別 小学1年生の部 優勝・M岡崇太朗(足利市立坂西北小学校)
                           準優勝・河内玲衣哉(足利市立山前小学校))
     マスターズの部               優勝・花田篤史(足利格闘技教室)
■出場者:180名(主催発表)
■ひとこと:今度は優勝したい byれいや
■2016年4月24日

大会名:コパブルテリア2016(キッズ)
■場所:千葉・浦安市総合運動公園 武道館
■戦績:出場者・男子 ジュニア 白帯 3位 菊地獅白(太田市立太田東小学校5年)
■観衆:200人
■ひとこと:次の柔術の試合で、優勝したい
■2016年4月3日


■大会名:47thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・港区スポーツセンター
■戦績:レギュラークラス 年中・年長の部 優勝・M岡崇太朗(足利・東光寺幼稚園)
■出場者:120名(主催発表)
■ひとこと:優勝できてうれしかった byそうたろう
■2015年12月13日


大会名:第5回ジュニアキックボクシング関東選手権
■場所:群馬・総合スポーツセンター内 ボクシング場
■戦績:ストロベリー級 クラスC 2位 河内玲衣哉(足利いずみ幼稚園)
     モスキート級 クラスB 2位 菊地獅白(太田市立太田東小学校4年)
     スーパーフライ級 クラスC 2位 飯塚遥人(足利市立毛野小学校4年)
■応援者:200人
■ひとこと:今回の悔しい結果をバネにして、次のkickは頑張ります! byあおと
■2015年9月13日

大会名:WHITE RIOT 2015
■主催:Las Conchas ミュージックエンタープライズ
■戦績:マスター 白 フェザー級 3位 白神広志
     マスター 白 アブソリュート 準優勝 白神広志
     シニア2 白 ミディアムヘビー 優勝 山田一彰
     シニア2 白 アブソリュート 優勝 山田一彰
■応援者:50人
■ひとこと:念願の柔術試合で優勝できました
■2015年7月12日


大会名:コパブルテリア2015
■場所:東京・台東リバーサイド体育館
■戦績:出場者・山内碧斗(一回戦惜敗)
■応援者:1,200人
■ひとこと:次の柔術の試合で最低一勝
■2015年7月4日


大会名:RF EAST 2015 (東日本RF武道空手道選手権)
■場所:栃木・足利市民武道館
■戦績:ビギナークラス/幼年男女混合25`以下級
             優勝・M岡崇太朗(足利東光寺幼稚園)
             準優勝・河内玲衣哉(足利いずみ幼稚園)
     
           ビギナークラス/小学低学年男女混合30`以下級
             準優勝・河内紫音(足利市立山前小学校3年)
     
           ビギナークラス/小学中学年男女混合35`以下級
             優勝・山内碧斗(太田市立城西小学校4年)
             準優勝・飯塚遥人(足利市立毛野小学校4年)
     
           RFリアルファイファイティング/一般男子+81`超級
             準優勝・山田一彰(武門會足利格闘技教室)
■応援者:250名
■ひとこと:遠路はるばるご来賓いただいた諸先生方、禅道会の審判団の皆さん、参加していただいた各道場の選手・先生方、武門會選手、協力していただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。
■2015年6月28日


■大会名:第12回国際ジュニアキックボクシング大会(トーナメント&ワンマッチ)
■場所:大森ゴールドジム
■戦績:ワンマッチ勝利⇒山内碧斗(太田市立城西小4年)
■応援者:200人
■ひとこと:初めてのkickでドキドキ。次はトーナメントに出れるようにガンバル!
■2015年4月26日


■大会名:46thRF武道空手道関東大会
■場所:東京・台東区リバーサイドスポーツセンター
■戦績:エキスパートクラス小学高学年42s超級準優勝・松本大和
     レギュラークラス小学3年生軽量級の部準優勝・菊地獅白
■出場者:170名(主催発表)
■ひとこと:優勝したかった
■2015年3月29日


■大会名:第一回全日本ジュニア総合格闘技選手権
■場所:栃木・足利市民武道館
■戦績:JrMMAルール-35s優勝・鈴木大和
■観衆:150人
■ひとこと:念願のサムライメダルを奪取できてうれしかった。
■2014年11月9日


■大会名:2014全日本ジュニアRF武道空手道選手権大会
■場所:長野・岡谷市民総合体育館(スワンドーム)
■戦績:エキスパートクラス小学高学年男子軽重量級優勝・松本大和、同じく軽量級優勝・鈴木大和
■観衆:1000人
■ひとこと:2人揃っての優勝は初めて。
■2014年10月26日




大会名:○○○○選手権
■場所:東京・○○体育館
■戦績:NNNNN優勝・MMMMM準優勝
■応援者:
■ひとこと:試合の感想など