企 業 名 大同化学株式会社
代表者  名  斉 藤  康 嘉
本社所在地  326−0826
 足利市借宿町609−1
関連 会社  ダイドーワークス
 足利市八幡町3−16−1
創    業  昭和47年
資 本  金  2,000万円
電話 番号  0284−71−8668
FAX 番号  0284−72−8887
従業員 数  22名
主要製品・材料 <主要製品>
 自動車用内外装プラスチック部品
 弱家電用内外装プラスチック部品
 OA・医療機用内外装プラスチック部品
 日用雑貨プラスチック製品
 ベビー・介護用プラスチック製品
 産業用プラスチック製品
 土木・環境改善用プラスチック製品
 その他プラスチック製品・部品全般のご相談に応じております。
<主要材料>
 PP/PE/PS/ABS/PC等、その他何でもご相談下さい。
主要設備・機械 能力等 台数 製造メーカー
 プラスチック射出成形機(IS1300DE)  1,300t油圧機 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS1000FA3)  1,000t油圧機 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS850FA3)  850t油圧機 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS850GT)  850t油圧機 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(SI850WW)  850t電動機(特注) 1台  東洋機械金属
 プラスチック射出成形機(SI850WW)  850t電動機(特注) 1台  東洋機械金属
 プラスチック射出成形機(SI850WW)  850t電動機(特注) 1台  東洋機械金属
 プラスチック射出成形機(SI680WW)  680t電動機 1台  東洋機械金属
 プラスチック射出成形機(TM550H)  550t油圧機 1台  東洋機械金属
 プラスチック成形用付帯設備   1式  
 プラスチック成形用AGIシステム  発生装置付移動式 1式  カケンJ
会 社 概 要 ・ 沿 革
<概要>
 工場面積:     敷地5,610u、成形・組立工場1,400u、倉庫2,000u。

  680tから850tの大形プラスチック射出成形部品・製品製造に向けて特化した設備を保有し、
 パートナーの協力も含めて、小形から大形プラスチック射出成形部品・製品まで、お客様に満足して
 頂ける商品と、スピードを兼ね備えた総合的なプラスチックメーカーとしてのサービスを提供させて
 頂きます。


<沿革>
 昭和47年10月: 足利市八幡町(現関連会社ダイドーワークス梶jにてプラスチック総合メーカーと
             して創業。
 平成 4年 4月: 現在の足利市借宿町に本社・第一工場・倉庫棟新築移転。
             同時に大形プラスチック射出成形機1,300t・1,000t・850tを新規増強。
 平成11年10月: 第二工場・倉庫棟増設。
             同時に大形プラスチック射出成形機850tを新規増強。
 平成15年 9月: 老朽機の処分を始めとし、総合的なリストラを実施し、スリム化再構築を完了。
             550t以上の大形プラスチック射出成形部品・製品に特化した方向性を確立。
 平成17年 3月: プラスチック射出成形機550tを新規増強。
 平成18年 2月: フル電動タイプの大形プラスチック射出成形機850t(特注)1台を新規増強。
 平成18年 3月: フル電動タイプの大形プラスチック射出成形機850t(特注)1台を新規増強。

 平成18年12月: フル電動タイプの大形プラスチック射出成形機850t(特注)1台を新規増強。
 平成19年 1月:
 既存の取り出し機・加熱筒等の附帯設備を最新鋭機に更新。
 平成19年10月: AGIシステムを窒素生成装置付・移動式の最新鋭機に更新。
 平成19年11月: 旧油圧550tをサプライヤーに移管し、フル電動タイプの大形プラスチック射出
             成形機680t1台を入れ替え増強。
 従業員一丸となって、5S活動をベースに、日々改善活動に取り組んでおります。 
Mail Adress daido@rondo.ocn.ne.jp HP Adress