写真をクリックしてHPへ直行
企  業  名  株式会社 ナ ル プ ラ
代 表 者 名   成 瀬  重 保
本社所在地   〒326−0337
 栃木県足利市島田町252−11
 創 業 年 度  昭和42年
 資  本  金  5,000万円
 電 話 番 号  0284−71−3338
 FAX 番 号  0284−71−8817
 従 業 員 数  32名
主要製品・材料 <主要製品・材料>
 抗菌製品:    PP
 医療機器部品: PC(透明) PP ABS
 自動車部品:   PPF ABS
 日用雑貨品:   アクリル(透明)、AS、PC
 その他何でもご相談下さい。
主 要 設 備 ・ 機 械 能 力 等 台 数 製 造 メ ー カ ー
 プラスチック射出成形機(IS850GTW) 850ton 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS650GTW) 650ton 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS550GS) 550ton 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(IS550GS) 550ton 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(450MM) 450ton 1台  三菱重工業
 プラスチック射出成形機(M350BL) 350ton 1台  名機製作所
 プラスチック射出成形機(EC350) 350ton 1台  東芝機械
 プラスチック射出成形機(240MSP) 240ton 1台  三菱重工業
 プラスチック射出成形機(180E−SP) 180ton 1台  日本製鋼所
 附帯設備   一式  
会 社 概 要 ・ 沿 革
 昭和36年 4月: 足利市島田町に於いて現代表取締役成瀬嘉種がプラスチック射出成形工業を
            個人にて開業。
 昭和39年 5月: 有限会社 成瀬プラスチック工業所を設立し、代表取締役に成瀬嘉種就任。
 昭和48年 7月: 資本金600万円増資。
 昭和50年12月: 成瀬プラスチック工業株式会社と商号及び、組織を変更。
 昭和52年12月: 資本金1000万円増資。
 昭和59年11月: 金型精密工場を設置。
 平成 3年10月: 資本金2000万増資。
 平成 5年 4月: 資本金5000万増資。
 平成 6年 7月: クリーンルーム及び、エンプラ専用工場、総合管理事務所を新築し事務の合理化
            を図る。
 平成 6年 8月: 自家製品の廃棄物容器発売開始。
 平成 6年11月: 株式会社ナルプラと商号変更。代表取締役に成瀬嘉種就任。
 平成 9年 8月: 溶射・抗菌の自家製品開発に着手。
 平成13年 6月: 業務拡大にともない物流倉庫を新築。
 平成16年 2月: 抗菌製品の自家製品発売開始。
 平成20年 5月: 代表取締役に成瀬重保就任、成瀬嘉種は会長職へ。
 詳細は是非、ホームページで詳細をご覧下さい。
Mail Adress narupla@narupla.co.jp HP Adress http://www.narupla.co.jp/