Back   ホーム
検索エンジンの使い方

 ほとんどの方がサーチエンジンを使用していろいろなサイトを見ていると思います。

 ここでは、サーチエンジンについて少し解説します。

一般的な使用方法

 通常のサーチエンジンは検索する窓に検索したい文字(キーワードを入れて検索します。

 この時、キーワードは少なくしたほうが、ヒット率が上がります。また、キーワードにひらがなが含まれる場合には、ひらがなを除いたもので検索するとヒット率が上がります。

 例: 安い → 安

 検索のポイントは、例えば安いものを探す場合、安売りサイトには”安い”だけ使用しておらず、”安く・・・”や”安価”など他の表現があるためです。

 Google などの検索では”キャッシュ”というのがあるので、これをクリックすると検索キーワードのが反転するので、自分のキーワードがどこに使用されているかすぐに分かります。

特殊な使用方法

 巨大なサイト(楽天市場など)の中のものだけを探したい場合、サイト内検索機能が付いているサイトは良いのですが、ない場合はキーワードを探すのが大変です。

 そこで、検索エンジンを使ったサイト内検索方法を使用します。

 まず、検索したいサイトの をGoogleなどの検索窓に下記のように記載します。

   site:www.xxxxxx.co.jp  キーワード

 これで検索するとそのサイト内だけを検索してヒットさせることが出来ます。

 この方法は、使用する検索エンジンに登録されているサイトに限ります。

Copyright 2001 Bagoo All Rights Reserved.