御厨商業会視察研修会

平成16年3月7日街路灯建て替えの為の視察研修会を行いました。
潟梶[ドが大間々町の赤城駅前の街路灯を建て替えているというので
まず、大間々へ行き、建設の状況を視察しました。
赤城駅はそんなに大きくないけど街路灯の数は半端な数ではなかったです。
現在は各町内で種類が違っているけど同じ種類に統一された後の町並みを
見てみたいものです。

 町の様子や街路灯の説明を受けました

 どんな町並みにも溶け込むデザイン

 銅の傘が特徴だそうです

  意味はないけど大間々の足利屋さん


その後、高崎へ行き、賛光電器の工場を見学しました。
あいにく、工場の改築準備のため見本の街路灯がゴルフ場の方
にあるという事でゴルフ場で街路灯を見せていただきました。
その後で、高崎市内の街路灯はほとんど賛光電器で立てている
という事で高崎の街をバスで巡回しました。
広い高崎の街をあちこち回りましたが、出来れば自分の足でじっくり
立っている様子を見てみたかったです。(時間的にも、駐車場的にも
無理だったのは分かってますがネ。)

 工場到着

 機械の説明中

 透明の部分がレンズになっています

  光が下方に行くため明るいです

 ゴルフ場の駐車場

  ちょっと型が違うけどこんな感じかな


最後に妻沼町の潟梶[ドの工場を見学しました。
耐熱、耐冷、耐湿などの試験装置などの説明を受け
会議室で会社の歴史、街路灯のメンテナンス等の
説明、質疑応答を行いました。

 圧力試験機の説明

 工場の所にあった街路灯

 数年立つと傘が緑になるそうです

  今立っている街路灯です


 最後に、お忙しいなか視察研修会に出席していただいた会員の皆様
ありがとうございました。

 日曜にもかかわらず、工場を見学させていただきました、潟梶[ド、
賛光電器の皆様ありがとうございました。

 この視察研修会のために、バスを出していただいた上、運転までして
いただき、5時に帰るわけが1時間以上も遅れて、後の調整に大変だった、
岡ノ谷様ほんとうにありがとうございました。そしてすいませんでした。

表紙に戻る